建てる時の安心、建ててからの安心

お客様の心よりの信頼に対する我々のこたえ シブサワスタイルの保証・保険の考え方について

  • リーマンショック以降、業績悪化に陥り倒産してしまうハウスメーカーや建設会社も少なくありません。そのような状況に巻き込まれ、住宅完成前に工事継続出来ない状況となってしまった方、完成後メンテナンスをどこに頼んだら良いのかわからなくなってしまったという方も、たくさん生まれてしまっているのが実情です。

    シブサワスタイルは、お客様の住まいをつくるということは、ご家族の暮らしのパートナーとして選んでいただいたという自覚があります。「シブサワで建てたから50年後100年後も安心!」とずっと感じ続けていただけるよう、強固な経営基盤を保持し続け、かつリスクや環境変化に対応できる柔軟な適応性をもって、成長・発展し続けていきます。

建設前・中・後の、3つの安心のカタチ

建築前の安心=地盤調査・保証および全棟構造計算の実施

  • 【地盤調査・保証について】

    全棟、地盤調査を行い保証もつけておりますので、万が一の地盤沈下の場合も保険金が支払われます。

  • 【構造計算書について】

    提出が義務付けられてはいませんが、シブサワスタイルでは全棟構造計算を行っており、構造計算書をご提出致します。

建築中の安心 = もしもの時も建物の完成を保証します

【住宅完成保証制度】

万が一、工事途中で弊社が倒産した場合でも、保険会社(国土交通大臣指定 住宅瑕疵担保責任保険法人 株式会社住宅あんしん保証)が工事を受け継いで建物を完成をサポートします。
(「住宅完成保証制度」は優れた技術と共に、経営状態など厳しい審査基準をクリアした登録事業者だけが利用出来る制度です。)

※詳しくは、株式会社住宅あんしん保証様ウェブサイトの「住宅完成保証制度」のページを御覧ください。

建築後の安心 = 様々な保証・保険・メンテナンス体制でバックアップ

  • 【10年間の保険制度(瑕疵担保責任)】

    品格法に基づき定められた構造耐力上主要な部分及び雨水の浸入を防止する部分を10年間瑕疵担保責任の範囲を対象とし、瑕疵があり補修が必要な場合、建設業者が補修に必要な資金が無い、または倒産した場合でも、保険機関に費用を請求することが出来ます。
    この保証を受けるために、工事途中に、基礎配筋検査、構造体検査、外装下地検査、完了検査と、4回の検査が行われます。
    ※詳しくは、株式会社日本住宅保証検査機構様ウェブサイトの「JIOわが家の保険」のページを御覧ください。

  • 【シロアリ保証】

    施工後、5年保証です。
    (最近は体に害が及ばないよう薬が弱くなっていますので、5年に一度シロアリの薬を定期的にするのをおすすめしています。)

  • 【バルコニー防水保険】

    10年間、バルコニーから雨漏りした場合、保険金が状況により支払われます。(30年保険もあります。)
    ※防水の種類によっては保証できない場合があります。

メンテナンスのサポート体制につきましては、アフターメンテナンスのページを御覧ください。

施工例一覧へ

メールから資料請求・お問い合わせ

ページトップ