2018.6 どこにもない!リアルなモデルハウス

ブログ

こんにちは🍥
SIBUSAWA STYLEの生方です😊

本日は皆さまにご報告があります!!

この度
SIBUSAWA STYLEではコンセプトハウスに続き

あくまでも『 リアル 』な

そして
決して『 新たな 提案 』ではなく

SIBUSAWA STYLEが長年に渡り
施工を重ねてきた実績を
1つにまとめ

『 デザイン 』 『 快適 』 『 効率 』 etc.
その全てが実邸とリンクする

どこにもない!モデルハウスを
オープンさせることが決定致しました!!

室内の様子を少しだけお見せすると😊
リビング横にはテラスがつづき
とても開放感のある明るい空間になります✨

ダイニングには
モザイク調の石貼りやタイル、フローリング
折り上げ天井や下がり天井などの凹凸
さまざまな建材を織り交ぜつつ
バランスのとれた
SIBUSAWA STYLEのデザイナーならではの
オンリーワンの空間となります🔸🔶

これはほんの一部です💡

中の様子をもっと見たい!!

という方は
一足先に前橋モデルハウスで
太田モデルハウスを VR で体験してみませんか?😊
ご予約承っております!

先日、
地鎮祭🌿を無事執り行うことができましたので
併せてご報告させて頂きたいと思います😌

地鎮祭当日、天候も良く
まさにSIBUSAWA STYLEの更なる前進を
後押ししているかのようでした!


いよいよ着工!!
完成は来年 6月 を予定しております💡

皆さまにお披露目できること、
完成が非常に待ち遠しく感じる日々を
毎日過ごしております!!
a
スタッフ全員、一丸となり努めて参ります!

進捗模様は、随時
ブログの中でご報告していきたいと思います!!
a
a
a

つづきまして
第2の報告になります!

じつはこの度
求人ジャーナル様より発行されています
『 IECOCORO イエココロ』
17冬春号の表紙に
SIBUSAWA STYLE が選ばれました!!


8月に完成しましたコンセプトハウスが
ピッタリと納まっております💫

有り難いことに
これまでにも表紙を飾らせて頂いておりますが
この度、
再びこうして抜擢いただいた事をとても光栄に感じます!😌

 

また これからも再び表紙を飾れるような家づくりをして行きたいと思います❕

皆さま宜しくお願い致します😌
a
a

つづきまして
先日、植栽を納品する際の出来事なのですが💡

当初ココスヤシを考えていましたが
急きょ違うものを入れることに!!

デザイナーは瞬時に造園屋へ向かい、
そして
まず植物単体の形から1体を選び
さらに組み合わせた際の全体バランスを
さまざまな角度から確認して
セレクトしたのがこちら



種類の違う植物がバランス良く合わさり
なんとも乙な仕上がりに!!✨

これは旦那様や奥様
またご家族の方のお好みにあったものを
と、常に打合せ時はもちろん
そうでない、何気ない生活の中でも
追求しているデザイナーだからこそのコーディネートです💫
a
そして
この景色がぴったりハマるのも
SIBUSAWA の建物があってこそ
さらに
建物とエクステリアを一緒と考え、空気感へもこだわる!
SIBUSAWA STYLEが長く貫いているうちの一つです
a
a
今回の植栽コーディネートも
お客様にもとてもお喜び頂きました😊

ちなみに
ココスヤシ単体はこちら


(※こちらはSIBUSAWA STYLE前橋ショールームのココスヤシです)

ココスヤシ単体と植栽コーディネートしたもの
それぞれ
あたえる印象が全く違いますよね!!

同じ予算でも
全くちがった作品が出来上がります💫💫

これも
多彩な感覚を持っているデザイナーだからこそ!!

SIBUSAWA STYLEでは
暮らしをより快適に、さらに楽しむため
建物と一緒に庭・エクステリアも考えていきます!!😊

エクステリアのみのデザイン・設計・施工も承っています🌿
是非お問い合わせ下さい💡
a
a
a
a

 

 

 

 

 

 

本庄市 リゾートモダンハウス&セカンドライフハウス 2軒の検査報告

ブログ

 

 

 

こんにちは☀
SIBUSAWA STYLEの生方です😊

 

本日は
本庄市で行われた木完検査のご報告をさせていただきます!

《 木完検査 》
大工工事が完了し、仕上げ工事に入る前に行う検査です
一つ一つの項目を細部まで確認する作業を
ていねいに繰り返し行います

以前、ブログでも紹介させて頂きましたが
こちらは大きな敷地を分筆し
親御さまと娘さまの2軒の新築を施工!🏠🏡
(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

同じ屋根の下では
お互いにとってプラスになることと
やはり少なからず気を使う場面もあります!

でも同じ敷地内に居て住まいは別場所
お互い、
助けを求めればすぐに手助けし合える
理想の距離感ですよね😊
a
お二人の良好な親子関係が感じとれます✨

 

最初に
娘さまのお家からご紹介させていただきます!!

テーマは
🔶🔸アトリエのあるシックリゾートモダンハウス🔸🔶
a
外観はまだベールに包まれていましたが
外まわりから検査開始!

白ベースに
木目や石貼りのアクセントを入れ
メリハリのある仕上がりになります💫

a
基礎コンクリート状況やサッシ・外壁・軒天など
隈なくチェックし無事終了⭕

 

つづいて室内へ移動
こちらは
ダイニングから見たリビングメイン壁です💡
a
まだなんともいえない雰囲気ですが^ ^
ウォールナットの床にブラックのクロス、
不規則な表面の凹凸が特徴のモザイク調の石貼り
全てがバランス良く融合し
さらに折り上げ天井が加わりシックモダンなリビングに💫
a
完成イメージはこちら
a
大きな開口を設けることで
より広がりを感じる空間を演出しています✨
a
a
仕様書と照らし合わせながら
細かいところまで入念にチェックしていきます!
a
a
つづいて
テーマ名にもある 「アトリエ」
※まだまだ工事の真っ最中なのでさまざまな建材が置かれていますがご了承下さい
a
落ち着いた色味の床にホワイトのクロス、
アクセントにブラックのクロスを使いシックに仕上げます💡
a
奥のスペースは書庫として📔📔📙
さまざまな書籍が保管される大切な場所となります😌
a
たくさんの作品が生みだされる
特別な空間の完成が今から楽しみです✨
a
a
つづきまして
こちらは浴室・洗面スペース💡
奥に見えるのはアトリエの扉になります❕
アトリエと浴室・洗面スペースを繋ぐ通路の途中には
テラスを施工!
a
少々分かりにくいかもしれませんが
凹みのあるデザイン壁が造られプライベート感のある
テラスとなります💫
お仕事の疲れを癒す休憩スペースとしても活用できます😊
a
a
また テラスの横の浴室には
窓を設け、外が感じられる明るい浴室となります✨
a
a
2階には子供部屋と書斎付きの寝室があり、
1階・2階全ての項目を確認し無事に検査終了⭕
a
a
a
つづきまして
親御さまのお家の検査報告です💡
a
テーマは
🔸🔶穏やかで心地よい時を刻むセカンドライフハウス🔶🔸
a
二人暮らしにちょうど良いサイズ感!!
外壁は娘さまのお家と同じものをチョイス💡
a
室内はというと
コンパクトでいて過ごしやすさを追求した設計💫
玄関にはあえてシューズクロークは造らず、
壁一面に収納量のある下駄箱を設置!!
棚としても使える高さはとても勝手が良いです😊
a
ホールを抜けると
自然の光が差し込む解放的なリビング・キッチン😊
a
キッチンの正面がメイン壁となり
家事をしながらでもTVの情報など
共有することのできる間取りとなっております!
a
キッチンとリビング間には段差を設けることで
同じ空間に居ながら自然にメリハリができ
また実際の面積よりも広く、開放的に感じ
それぞれの空間をより有効に活用することができます😊
a
そして左手の壁には
これから造作のデスクが施工されます!!
完成イメージはこちらです💡
a
つづきまして、キッチンの横は寝室となります💡
a
 こちらはベッドスペース💡
反対側にはウォークインクローゼットを設け
収納もしっかり確保!
a
a
a
全項目を入念に確認し2軒の検査を無事に終えました!!⭕
a
a
さぁ、いよいよ
年内の完成まであと少しとなってきました!!
a
それぞれのコンセプトに沿った
2軒のお家の完成がほんとうに楽しみです😊
a
a
完成、お引渡しの様子は
またブログにてご紹介させていただきますのでお楽しみに💫
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a

前橋市 デンタルクリニック 完成!お引渡し

ブログ

a
a
a
a
a
a
こんにちは🎃
SIBUSAWA STYLEの生方です😊
a
a
先日
前橋市にてデンタルクリニックのお引渡しがありました✨
a
SIBUSAWA STYLEの真骨頂となる
デンタルクリニックがついに完成!!
a
a
🔷🔹natural modern dental clinic🔹🔷
a
a
a

a
どの角度から見ても美しい外観に
通りかかる人の視線が集中してしまうのも仕方ないですね!😊
a
a
院内は清潔感のある白と木目調タイルで
ナチュラルな要素と落ち着いたオシャレな雰囲気が漂います✨

a

カウンターには
両サイドにそれぞれ通路に繋がる出入り口があり
ストレスレスなスタッフ動線が考えられています💡
また収納棚を設け、常に整頓された状態を保つことができます😊
a
受付カウンタりーの石貼部分には
間接照明があたり陰影がとてもキレイ✨

a
a
こちらは受付からの視界です!
a
患者様が来院したのも待合スペースの様子も
ひと目で把握できる位置に配置💡
a
そして正面には
マガジンラック付の造作棚📙📔
木目部分は裏面のキッズスペース側からの収納部となっています✨
a
キッズスペースには見た目も華やかで
お子様が明るく楽しい気持ちになるイエロー系の畳をチョイス🌟
a
a
左手奥には患者様専用のお手洗いを完備💡
a
a
 お手洗いスペースの中にも
間接照明や石貼り、造作カウンター💡
a
随所に患者様へのおもてなしを感じます😌
a
a
つづきまして
受付横の扉を開けると、診療スペースが現れます!
a
※撮影日は天候がすぐれなかった為ロールスクリーンが下りていますが
診療台前のFIXガラスからは
採光と、グリーン🌳が視界に入り
リラックスして診療に臨めそうですね😌
さらに折り上げ天井や石貼りの照明演出が癒してくれます💫
a
そして、
廊下と診療スペースは用途によって床材を変えています🔦
a
こちらは個室の診療室💡
a
より落ち着いた空間で診療を受けることができます!😌
a
すぐ横にはカウンセリング室もあります💡
a
a
そして、診療スペースと診療室の間には
X線室や消毒技工室、カルテ庫があり
a
a
効率の良いスムーズなスタッフ動線を実現しました❕
a
a
a
つづきまして2階スペース
a
2階には
話し合いが行われるカンファレンス室や更衣室
a
休憩室に給湯室、洗面スペースが完備されているので
休憩をしっかりと取り、また業務に向かうことができます😊
a
a
患者様のことはもちろんですが
一緒に働くスタッフのことも同じように大切に考えている
院長さま😌
a
以前、ご自宅もSIBUSAWA STYLEに
お任せ下さり
a
この度更なる夢の実現に
再び、SIBUSAWA STYLEの手を取って頂いたこと
感謝の気持ちでいっぱいです😌
a
新たな環境にてますますのご奮闘と
ご多幸をお祈り申し上げます!
a
a
a
🔷🔹 リーフ デンタルクリニック🔹🔷
11月1日(水)
いよいよ開院です!
この度は ご開院 誠におめでとうございます💐
a
a
a
a
これからも末永く宜しくお願い致します😌
a
a
a
a

a
a


a
a
a
a
a
a
a

桐生市 ガレージを愉しむ家 お引渡し

ブログ

a
a
a
a
a
a
こんにちは🍎

SIBUSAWA STYLEの生方です😊
a
a
本日は先日桐生市で行われた

お引渡しの様子を皆様にご紹介したいと思います!
a
a
a
まずは
SIBUSAWA STYLEメンバーでお引渡しの前に必ず行う
完成検査で細かい部分の最終チェック!
a
a
a
a
a
外まわりから室内の隅々まで丁寧に確認します!
a
a
メンバー1人1人、お客様の笑顔を見るため
抜かりのない検査となります!
a
a
今回も厳しい完成検査を経て
この度、お引渡しへの運びとなりました😌
a
a
a
a
テーマは
◆ ガレージを楽しむ家 ◆
a
ガレージの様子は後ほどご紹介させていただきます!
お楽しみに😊
a
まずは室内
a
中に入ると、玄関からの2way動線となっていて
手前のドアからは直接LDKに繋がるゲスト動線💡
a
壁の後ろ側には別パターンの
a
大容量の収納スペースを通り
家の中へと進んでいける家事お助け動線となっております✨
廊下を挟んでパントリー→キッチンへと続きます!
a
パントリーから見た2つの動線です
折り戸を閉じれば壁とひとつになるので
収納スペースがゲストの目に触れることはなく常にスッキリ!
急な来客時も安心ですよね💫
a
a
つづいてパントリー
a
LDKとつづきます
キッチンからは全体が見渡すことができます😊
a
タタミスペースとも仕切りのない開放的なLDKとなります!
a
a
お子様のお昼寝時はロールスクリーンを下ろし
静かな空間をつくることができます😌
a
a
メイン壁と造作テレビボードは異なった建材を使用しながら
ホワイトで統一させすっきりした印象に✨
サイドのFIX窓はガレージの様子を把握することができ
パパの帰宅がすぐに分かります😊
a
テレビボード下のさりげない照明演出もかかけません!
a
また床の味わい深いウォールナットにホワイトの組み合わせが
なんとも乙です!
そして、折り上げ天井の間接照明💡癒されますよね😌
a
a
タイルデッキへと繋がる大きな窓からは
充分な採光が取れ、天気の良い日は窓も開けて
気持ちのいい朝を演出します💡
a
キッチン前の造作カウンターは
お子様のスタディスペースや忙しい朝のイートインスペースとして活用🍞
a
キッチンの後ろには食器棚とスライド棚付きの造作棚💡
スライド部分には炊飯器を置いて
お皿を用意しながら、パントリーに食材を追加しに♪
a
など、同じタイミングで複数の行動がとれ
コンパクトで使い勝手の良い家事動線を実現しました💡
a
パントリーの奥が洗面浴室となっていて
帰宅時に手洗いうがいを済ませてリビングに向かうことができます✨
壁から繋がるL字のデザインは
デザイナーならでは✨
ミラー越しに映る木目も計算に入れての演出!
a
ナチュラルな木目と淡い色のタイルの組み合わせは
S様らしいチョイス💫
a
これも造作だからできる楽しみ方です❗😊
a
a
a
つづきまして、最後に
こだわりのガレージをご紹介したいと思います💡
a
a
帰宅時
車を停め、手前の引戸からは玄関ホールに
奥は書斎へと繋がっています✨
a
ガレージは車1台が余裕で入る広さ💡
お子様の愛車も並んでいました😊
a
a
書斎からは
大好きな愛車を眺めることができ
シャッターが下りると
そこはひとつの部屋となります💫
a
さらに旦那様がこだわったのは
シャッタータイプではなく、オーバースライドタイプ💡
天井部にスライドさせて開閉するので
巻き上げて開閉するシャッタータイプより
開閉時の音が静か😌
a
紳士的なS様らしいスタイリッシュなチョイス✨
a
また、強風にも強いので愛車をしっかり守ります!!
a
a

a
a
SIBUSAWA STYLEの《 ガレージハウス 》は
ただ造るのではなく
機能性も充分に考えた確かな設計能力や
複雑な建物を造り実績を積んできた職人の施工能力
さらにデザイナーのセンスやオリジナルのデザインが加わり
SIBUSAWA STYLEならではの
バランスのとれた住宅を創りあげます!
a
a
a
a
S様、この度はお引渡し本当におめでとうございます💫
a
お子様の成長とともに
これからの暮らしが楽しみですね!!😊
a
そして末永く宜しくお願い致します😌
a
a
a

a
a
a
a
a
a
a
a
a
a

前橋市 ブラックモダンスタイルにナチュラルアクセント 地鎮祭情報

ブログ

a
a
a
a
a
a
こんにちは☀
SIBUSAWA STYLEの生方です😊
a
a
本日は
先週前橋市で行われた地鎮祭🌿の様子を
ご紹介したいと思います!!
a
a
テーマは
◇ ブラックモダンにナチュラルアクセント ◇
a
外観はブラックとホワイト
さらに木目がポイントに入りただの箱型ではなく
しっかりベースを抑えたうえで
わざと複雑化させ、美しいバランスを追求しました✨
a
a
室内は
(※このパース画は途中デザイン変更により完成時と異なる場合があります)
白や床には明るい色みの無垢材を使用
さらに大開口のガラス戸がとても開放的なLDKを演出✨
a
a
そしてリビングから繋がるデッキには
シンボルツリーを植え、家族の成長といっしょに愉しむ🌳
また、テーブルやイスを配置してセカンドリビングとして
様々な楽しみ方ができ暮らしに奥ゆきが生まれます💫
a
a
キッチンからは癒しのビューとなること間違いなし😊
a
そのほかにも
コンパクトな家事動線が魅力的💡
🔸玄関ホールから ⇒ パントリー ⇒ キッチン ⇒ 洗面へと
つづく、最大の味方の奥さま動線
a
そして、家事のなかでも
圧倒的に効率良く済ませたい洗濯動線の
🔹洗う ⇒ 干す ⇒ 畳む
が直線でかなうなど、
a
家族の時間が増やせる間取り、設計となっております❗
a
a
a
a
a
地鎮祭🌿当日
前日まで続いていた雨も止み
ご両親もご参加のもと無事に執り行われました💫
a
a
a
a
お子様もいっしょに
しっかりと工事の無事を祈り😌
a
a
さぁ、いよいよ着工です!
今まで打ち合せを重ね決めてきたものが
プロの職人たちの手によってカタチになっていきます❕
a
SIBUSAWA STYLEメンバー1人1人
完成まで気を抜かず努めて参ります❗
a
a
K様、この度は地鎮祭おめでとうございます💫
a
そしてもう1枚🎶
まさにK様家族を現すベストショットが撮れたのでご紹介😊
a
お2人のお子様の成長と、家づくりの実現
本当に楽しみですね✨
a
a
工事の進捗状況はブログにてお伝えしていきますので
皆さまお楽しみに🎵
a
a
a
a
a
a
a
a

a
a
a
a
a
a
a
a
a

メールから資料請求・お問い合わせ ページトップ