太田市大泉町の自然な森の中に佇む『グリーンルームを囲む家』

ブログ

a

a

a

a

a

本日は

先日太田市大泉町で行われた

N様邸の地鎮祭の様子をご紹介致します✨

a

a

今回のテーマは

◆ グリーンルームを囲む家 ◆

a

グリーンルーム🌿を囲むようにLDKを配置し

まるで専用の外部空間のように一体化し実面積以上の広がりが生まれます💫

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

とても明るく開放的なLDKスペース💡

大きな窓からは採光がたっぷりとれ

どこにいてもグリーンルームを見渡すことができとても癒されます😊

a

a

そしてリビング続きのタタミ室💡

読書をしたり、洗濯物を畳んだり、家事の合間の休憩スペースにも

今度、お産まれになるお子様との憩いの場や遊ぶ空間としてもぴったりですね😊

色々な使い方ができます!

また、奥さまにはヨガのインストラクターの資格をお持ちとの事で

ヨガスタジオ兼用を視野にいれた空間にもなっていて💫

玄関からリビングを通らずに直接タタミ室へと繋がる2way動線となっています💡

リビングとの仕切りはあえて引き戸ではなく、シェードを採用し開放感を演出✨

a

場面に応じて対応できるマルチスペースとなります!🌟

完成が待ち遠しいですね😊

a

a

そのほかにも

家事を短い動線で効率的に

奥様の強い味方となるラクラク家事動線も魅力的です💫

a

a

SIBUSAWA STYLEでは上質なデザインに

お客様それぞれのライフスタイル

今 だけじゃなく、将来のことまで見据えた間取り配置で

家族が心地よく過ごせるオンリーワンの家づくりを追求・提案いたします

a

a

a

地鎮祭🌿当日

前日までの雨も止み無事執り行われました😌

工事の無事を祈り

さぁ、いよいよ着工です!😊

最高のお家を引き渡せるよう、SIBUSAWA STYLEメンバー1人1人

完成まで気を抜かず努めてまいります!

工事の進捗状況はまた紹介致しますのでお楽しみに✨

a

a

N様、この度は地鎮祭本当におめでとうございます😊

そして元気なお子様の誕生をメンバー一同お祈りいたします❤😌

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

 

 

 

シンプルリゾートモダンハウス お引渡し

ブログ

a

a

a

a

a

本日は、先日行われた

Y様邸のお引渡しの様子をご紹介させていただきます😊

a

a

今回も

SIBUSAWA STYLEメンバー全員による

外まわりから室内の隅々まで、抜かりのない最終チェックを経て

a

a

a

a

この度 お引渡しへの運びとなりました✨

a

a

テーマは

◆ シンプルリゾートモダン ◆

ホワイトの外観にブラックの冊子と笠木がアクセントとなり

モダンな雰囲気が漂います🔸🔶

a

そしてなんといっても

大開口の窓と2階バルコニーは目をひくポイントとなります💫

このような大開口の窓を採用できるのも

断熱性能の高い構造であるからこそです!

また今回のブラックのタイルデッキは

あえてモダンな雰囲気の中にアンティーク感の出るタイルを採用しました💡

そして建物と合わさることよってさらにデザインに奥行きが生まれます❕

a

a

つづきまして

室内へと入っていきます✨

今回は照明演出を分かりやすくご覧いただけるように

夜に撮影した完成写真と一緒にご紹介させて頂きます😊

a

こちらは玄関横のシューズクローク💡👞

可動式のドアで仕切られており

ゲストからは目に付かない位置にあります!

大容量のクロークは

家族のたくさんの靴とお子様の遊び道具、ベビーカーの収納に大活躍♪

a

a

つづいてLDKスペースへ💫

a

こちらはリビングメイン壁🔦

メインのマットベージュと柱部分の凹凸感のあるグレーの石張りが

なんともいえないコントラスト😊

また、ダウンライトと間接照明を組み合わせ陰影を愉しみます✨

そして造作TVボードのブラックとウォールナットの存在が

壁全体の引き締め役になっていますよね❕

a

空間づくりを引き立てるのはインテリア💡

“家は最終的にインテリアが入って完成する” と、

デザイナーがいつも言っています😌

空間に合うものがなければ造る!!

それもまたお客様に“ちゃんとしたもの”を提供したい❕

お客様のこだわりや思いに100%でなく、

120%で応えるのがSIBUSAWA STYLEです😌

a

つづいて 天井演出も大きな見どころとなっております🔦

a

a

リビングは折り上げ天井の中央下がり天井となっており

複雑な造りが存在感を強め、そこに照明が加わり

ひとつのアートのような💫無くてはならないモノに🔸🔶

a

和室スペースの折り上げとのバランスがまた

なんとも乙です✨

a

さらに照明を落とすと、

一気に癒しモードに😌

TVボード下のダウンライトや和室小上がり部分下の間接照明が

SIBUSAWA STYLEらしい演出となっております💫

a

a

つづきまして

キッチンダイニングスペース🍛🍤

キッチンはオープンになっていて

ご家族とコミュニケーションをとりながら食事の支度をすることができます🎶

a

そして振り返ると

後ろには壁付け造作食器棚💡

カウンターとしても使えるので一度にお皿を並べて

スムーズに効率よく用意ができるのも魅力的ですよね😊

そしてドアの奥はパントリー💡

SIBUSAWA STYLEの定番♪キッチン横パントリーは

奥様の忙しい毎日を助けてくれます🌟

効率の良い家事動線は

家づくりのなかでの大きなポイントのひとつですよね❕

じつは冷蔵庫もパントリー内に設置され、生活感のないキッチンを演出!

とてもスタイリッシュな空間に仕上がっています✨

a

カウンター収納下部や天井際のさりげない間接照明の演出もかかせません🔦

a

a

そして、ダイニングにはタイル張りのニッチがアクセントに💫

ニッチを施すだけで空間が華やかになりますよね!😊

さらに花瓶や写真を飾って愉しむこともできます🌟

a

こちらも 照明を落とすと印象が変わり

なんともエキゾチックな表情に💫

a

a

つづきまして洗面スペース

SIBUSAWA STYLEでは

もう当たり前となっている洗面の石張り×間接照明ですが

何度見てもステキですよね✨

1日に何度も使うスペースだからお洒落な演出があると嬉しいですね❗

a

つづいてトイレスペース💡

こちらのカウンター型水栓は

SIBUSAWA STYLEの体験型ショールームstyle lobo.でも

採用しているシンプルでスタイリッシュなタイプ❕

使い勝手が良く、ムダのないデザインが人気です!

a

a

つづきまして、癒しの主寝室💡

a

 
a

照明演出でこんなにも違った表情に💡

日々の疲れを癒し、ゆったりと質の良い睡眠がとれそうですよね😌

a

そして

入口左側にはW.I.C💡

クローゼットスペースには昼白色タイプを施工

用途に応じて照明の色もチョイスします!

a

a

こちらはバルコニー横に施工された造作カウンター🔦

旦那様がパソコン仕事をしたり

奥様の家事を効率的に楽に行えるようにと考えた

ユーティリティースペースです😊

a

日々の内装打ち合わせのなかで

たくさん悩まれたり、本当にこの色で良いのかなと

お客様が色々と迷われることがあります

そこで打ち合わせの内容から

お客様のご要望やお気持ちを間違いの無いようにくみとり、

また、さりげない会話の中から逆提案を思い付くことも少なくありません

そして、安心して耳を傾けていただけるように

常に予算の事を並行して考えながら提案をするのが

SIBUSAWA STYLEです

このようなお客様目線でのスタイルは大変ご好評いただいております😌

a

私たちはお客様のお喜びになる笑顔を見るため

日々努めております😌

他にはない、本当の注文住宅を皆さまに知って頂けるように😌

a

a

つづきまして

お気に入りの外観ショットをお見せしたいと思います✨😊

 

a

a

どの角度から見てもスタイリッシュ💫

Y様ご家族がスマートに生活を送る風景が目に浮かびます!😌

a

a

この度はお引渡し本当におめでとうございます✨

a

お引渡しの日、奥さまより手作りのシフォンケーキをいただきました😌

とてもふんわりしっとりしていて♪

有名なシフォンケーキ専門店で並んでいるような🎶

メンバー全員でとっても美味しくいただきました😊

なによりも、ケーキをカットしひとつひとつ丁寧にラッピングまでして下さった

奥様のお気持ちにメンバー一同感激しておりました🔸🔶

本当にありがとうございます😌

a

a

外構工事の完成は1か月後💫

植栽🌿や奥様の家庭菜園BOXが施工される予定です💡

完成の際はまたブログでご紹介させていただきますのでお楽しみに😊

a

a

a

つづきまして最後に🎵

Y様にご協力いただいた住宅情報誌の取材の様子を

少しだけご紹介させていただこうと思います😊

a

旦那さまも奥さまも緊張することもなくとてもスムーズに行われました😊

取材陣の質問にも親切にお答えいただきありがとうございました😌

a

a

打合せ中にご出産された奥様😌

お子様もすくすくと成長されていました✨

お嬢様も勉強にスポーツと、これからもっと学校生活が楽しくなりますね😊

ご家族の皆様が健やかに過ごされることを祈っております😌

a

そして今回の施工場所は埼玉県春日部市でした💡

Y様

この度は埼玉県と群馬県、2県の数ある住宅会社の中から

SIBUSAWA STYLEを選んで頂き本当にありがとうございます😌

Y様の家づくりのお手伝いをさせて頂けたことを非常に嬉しく思っております😌

新しいお家でまた新たな幸せの時を刻んでいただけますように🔸🔹🔶

SIBUSAWA STYLE 一同

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

 

 

 

大人を愉しむモノトーンモダンハウス 工事進捗状況

ブログ

a

a

a

a

a

先日太田市で行われた

木完検査の様子をご紹介致します✨

a

a

《 木完検査 》

ここでいう木完検査は、木工事完了検査のことで

大工工事が完了し、仕上げ工事に入る前に行う検査です

壁や床、また造作の収納や家具などが

正確に施工されているかなど

ひとつひとつの項目を細部まで確認する作業を

ていねいに繰り返し行います

a

a

a

テーマは

◆ 大人を愉しむモノトーンモダンハウス ◆

大人を追求したデザイン設計になっています💫

a

a

a

外観はブラックでシックにカッコ良く✨

軒にホワイトやレッドシダーでアクセントを施すことで抜けをつくり

ひと味違った大人スタイルに!

レッドシダー良いですよね😊

玄関に入る前の演出となり

また来客時には視感でのおもてなしにもなりますね💫

これから最終仕上げのコンクリート工事へと入っていきます!

a

そして

車1台分が余裕をもって停めることのできるガレージ🚗

とても魅力的ですよね✨

a

a

仕上がりイメージはこちら♪

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

これからタイルデッキが施工され

贅沢な空間となる癒しのグリーンルームができあがる予定です🌿

外観の印象も大きく変わる部分となるので仕上がりがとても楽しみです😊

a

外まわりの検査を無事クリアし⭕

この日もSIBUSAWA STYLEメンバー総出で隈なくチェックしていきます!

a

a

つづいて室内に入っていきます❕

a

玄関からはガレージに停まっている愛車を眺める事ができます😊

とても贅沢ですよね✨

仕上がりイメージはこちら!

a

つづきまして1階LDKスペース

いつもはメイン壁をご紹介致しますが

こちらは今までの物件ではあまり取り入れていないのでご紹介させて下さい😊

a

a

検査写真だけですと分かりにくいかと思いますので

完成イメージ図とご一緒にご覧ください!

a

こちらの壁はイメージ図の向かって左側にあたるブラックの部分です!

壁の手前にある造作カウンターをまさに今施工中

こちらのカウンターはディスプレイスペースとなります!

あえて実用的な棚にはせずに無機質でモダンな印象に仕上がります💫

またあまり高さを出さず腰高にすることで空間をスッキリ見せてくれます!

a

そしてメイン壁と壁掛造作TVボードの完成も楽しみにしていてください😊

a

a

a

それぞれが仕様書を手に持ち

仕様書通りに正確に進んでいるかチェックをします!

各々真剣な表情で検査は行われます!

a

こちらは2階へと続く鉄骨階段

鉄骨階段は見た目がスタイリッシュでいて

こんなに薄くても強度を保てるので取り入れたいアイテムの1つですよね✨

a

1階の検査を無事に終え⭕

2階へ

a

a

こちらは2階のホールに位置する本棚です📙📗📘

造作ならではのサイズ感が魅力的♪

L字カウンター部分にはコンパクトな洗面ボウルを施工予定です!

a

a

つづきまして主寝室へ

a

a

こちらは折上天井になっております!

ベッドに横になり見上げた時に癒しと空間に広さを感じます😌

a

そして、寝室の横にはラグジュアリールーム💫

少し小上がりにすることで

繋がったフロアでありながらも、段差を設けることで別空間をしっかり演出✨

a

完成イメージはこちらです✨

a

さらにラグジュアリールームの奥には大容量のW.I.C

a

a

洋室へと繋がる回遊動線となっております❗

このような多用途な動きがとれる間取りも

マイホーム計画に取り入れたいポイントのひとつですよね💡

a

a

仕上げ工事が終わり完成したお家を

皆さまにお披露目できる時が今から本当に楽しみです!😊

a

この日の検査も無事終了⭕

1階、2階すべてのフロアを隅々までチェックし

仕上げ工事に入ると見えなくなってしまう部分を一つ一つ確実に検査致しました!

完成まであと少し❕❕

お引渡しのときが最高な瞬間になりますよう

SIBUSAWA STYLE一同、最後まで気を抜かず頑張って参ります❗

a

a

a

a

つづきまして、6月某日😊

a

a

3月にご紹介させていただいていた手作りピザ窯の初始動💡

スタッフと一緒に完成パーティーをしました!✨

完成から少し日が経ちましたが

4月に植えたハーブ🌱も育ってきたところで晴天の日に開催!!

a

1階グリーンルームが

ピザを中心に色鮮やかな料理で飾られました😊

a

ピザ窯の初始動にはドキドキでした❗

規定どおりに火が起こせるか、ピザは美味しく焼けるか…

前日にした火入れのかいもあって無事着火、温度も順調に上昇し

ピザが焼ける温度になるまで

途中 グラタンやアヒージョも堪能ました😊

a

a

日々の慌ただしい生活の中で

こういった仲間や家族とのゆったりと過ごす時間は本当に良いですよね✨

a

SIBUSAWA STYLEでは

ピザ窯🍕や家庭菜園 🌿

家づくりの一歩中に入った、暮らしにプラスの愉しみを

お客様とのヒアリング・打合せのなかでご提案致します

a

何気ない日々の中で少しずつ溜まっていく疲れやストレスが

また同じ日々の暮らしの中で解消できるような

使い勝手の良い家事動線や、

家族で寛げるリビング、癒しのグリーンルーム

家の中のさりげないグリーン🌱

そういったSIBUSAWA STYLEならではの細やかな提案が

充実したライフスタイルの実現へとつながるように

メンバー 一同努めて参ります

a

a

a

a

a

a

つづきまして

a

さぁ! これはなんでしょう😁

a

昨日、SIBUSAWA STYLEの代表でもあるデザイナーが

デザイン構成をしながら半日かけて描き上げた3パターンの手書きパースです!

私の目から見ると、この中のどれをとっても素敵なデザインなのですが

まだまだ納得いったものではないようで

これから第4弾にとりかかるというのですから驚きです!

a

こういった並外れた集中力とこだわりは

普段お客様のデザインを発案する際も同様です!😌

お客様より、お客様目線で考え悩んでいる事が多々あります!

そんな時は 近寄りがたい空気になることも…..(笑)😄

a

この手書きパースの詳細はまだ公開できないのですが

今、着々と進んでいるあるプロジェクトの原案です😎

a

もう今にでも公表したいところですが❗

皆さまに話せるようになりましたら

またブログにてお知らせしたいと思います!!

こちらも是非お楽しみに😊

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルモダン×ナチュラルモダン モダンミックス お引渡し

ブログ

a

a

a

a

a

先日行われた I様 邸のお引渡しの様子を

完成写真と合わせてご紹介させていただきます✨

a

a

今回も

SIBUSAWA STYLEメンバー全員による

最後まで、抜かりのない最終チェックを通り⭕

a

この度 お引渡しの運びとなりました💫

a

a

テーマは

◆ シンプルモダンとナチュラルモダンが融合したミックスモダンハウス ◆

a

a

まずは外観から😊

シンプルでありながら中央に聳える壁は特徴的で目をひきますよね❗

a

公道からは目隠しにもなります💡

a

広いタイルデッキは使い方もいろいろ🎶

お子様の水遊び場としても良いですし😊

窓を開けて家事の合間にちょっとブレイクしたり☕

これからの季節は大人数でバーベキューも良いですね❕🍖

a

a

そしてこちら

写真では伝わりにくいかもしれませんが

ネームプレートのアクセントとなっているモザイクアートも

職人さんが木材選びから行い、

一つずつ決まったサイズに合うようにカット・配置し手張りで作りあげたモノです💡

a

細かい所にもSIBUSAWAのこだわりを感じます🔧🔨

a

a

a

つづきまして

室内へ入りすぐ左手には洋室へと繋がるアプローチがあります💫

a

天井には間接照明を施し💡

部屋に入るまでの少しの時間にも細かい演出を欠かせません✨

a

a

つづいて

見どころたっぷりのLDKをご紹介😊

a

中に入ると真っ先に目に入るのは木製格子!

じつは導線を分ける大事な役目にもなっています💫

a

そしてこちらがメイン壁です🔦

a

小さなピースが集まったデザインは石のランダムさが際立ち目を引きます!

また、石張りに当てられたダウンライトとサイドの関節照明になんとも癒されます😌

a

そしてホワイトの造作TVボードはスタイリッシュなだけでなく

収納量もたっぷりで実用的な造りとなっています💡

a

a

そして

ダイニングの下がり天井とリビング折り上げ天井

メイン壁に造作TVボード、木製格子 全てが融合し

無機質なモダンさと

暖かみとくつろぎを感じるナチュラルな要素を合わせた

SIBUSAWA STYLEのデザイナーならではの空間となりました✨

a

a

つづいてダイニングスペース

a

a

オープンキッチンとなっていてとても解放的💫

食事の支度をしながら

家族とコミュニケーションをとれるのも魅力的ですよね🔹🔷

ご家族団欒で食卓を囲む風景が目に浮かびます😊

a

a

つづきまして2階の子供部屋には

イームズキッズが2脚😊 かわいい✨

こちらは施主様のご用意🌟I様らしいセンスを感じました♪

a

a

つづいて主寝室

a

こちらはおしゃれな I様ご夫婦ならではの

大用量WIC👕👖

通路幅もたっぷりとり、2人で入っても充分なスペースを確保♪

これでオールシーズンの衣類はもちろん

普段あまり使わないスーツケースやフォーマルなものまで

様々なアイテムを収納することができます❗

a

a

a

デザイナー、設計と何度も打ち合わせを重ねすり合わせをして

外壁の色から洗面アクセサリーまでひとつひとつ決めていき

全てが決定してから現場が動きだし

1日1日職人の手で確実に丁寧にカタチにされてきました

 

完成を楽しみにされていた I様

この度はお引渡し本当におめでとうございます✨😌

a

a

a

この日、お子様にはお会いできませんでしたが

お子様の元気に走り回る姿が目に浮かびます✨😊

そして、

ネコちゃんが家中を探検する様子を想像すると微笑ましい限りです😊

a

a

I様 これからも どうぞ宜しくお願い致します😌

a

a

a

a

a

 

 

a

a

a

a

a

a

a

ナチュラルモダン / リゾートスタイル 2件の着工

ブログ

a

a

a

a

a

本日は

藤岡市と渋川市で行われた2件の地鎮祭の様子をご紹介致します🌿🌿

a

a

a

最初にご紹介するお家のテーマは

◆ コンパティビリティハウス  ◆

「家相」を最優先にしつつも

SIBUSAWAならではのデザインを大切にした

『 両立 』 を追求した設計となっております💫

a

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

ホワイトの外壁にグレージュカラーがアクセントになり

ナチュラルのなかにモダンさを感じる外観となっております✨

a

a

室内は

くつろぎ・居心地を邪魔しない動線計画となっています💡

玄関からクローク → パントリー → キッチンへとつながる裏動線が通っていて

家事をラクに効率的にこなす事のできるのは見どころのひとつです😎

a

こちらはLDKのイメージ図です✨

家族だんらんのダイニングスペース、メイン壁の完成が楽しみです😊

a

a

団欒、くつろぎ、癒し、家事、遊び、育み …

日々の 『 生活 』 に重きを置き

これからの家族の住まい方を追求した間取り計画 となっております!

a

SIBUSAWA STYLEでは

日々、施主様の意向やライフスタイルを第一に考え

ご満足していただけるよう、努めてまいります😌

a

a

地鎮祭当日🌿

施主様のお父様、お母様もご参加のもと工事の無事をお祈りしました😌

a

お子様もしっかりお祈りしてました😊

a

a

この度は

地鎮祭🌿おめでとうございます😊

a

a

a

a

a

つづきまして

ご紹介するお家のテーマは

◆ ワンランク上のリゾートスタイル ◆

ありふれたリゾートスタイルではなく

SIBUSAWA STYLEならではの他にはない

一味違ったリゾートスタイル

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

a

どこから見ても視覚で愉しむことができます✨

a

ガレージも大きな見どころのひとつです❕🚗

愛車を雨ざらしにはしません!!😎

a

a

室内に入り

ダイニングバーをイメージさせるキッチン💫

a

a

パースではなかなか表現しきれませんが

キッチンの内側の石張り部分には造作棚を施工し、

上部からは間接照明をあて

旦那様の御趣味のお酒を並べてオブジェのように愉しむスペースとなります💫

a

また、外側のカウンターでは

ご家族とコミュニケーションをとりながらお好きなお酒を嗜む🍸

とても贅沢な空間ですよね😊

a

a

a

こちらはご家族が寛ぐリビングスペース💫

こちらがちょうどバーカウンターからの眺めとなります😊

折り上げ天井に石張りのメイン壁・造作TVボード

SIBUSAWA STYLEの代表的な組み合わせに

更にちょっと贅沢なプロジェクタースクリーンが設置される予定です🔦

a

まさにテーマどおりのワンランク上のライフスタイルが実現します✨

a

また、リゾートスタイルを演出するのにかかせない植栽選び🌿🌴🌵

ここでもSIBUSAWA STYLEのデザイナーの力が発揮されます!

楽しみにしていてください😊

a

a

a

地鎮祭では青空の下、工事の無事をお祈りしました☀

a

a

お子様も😊

a

a

a

S様、N様、

この度は地鎮祭🌿本当におめでとうございます😌

a

さぁ、いよいよ着工です❕

今まで 施主様とデザイナー、設計

各々の案を出し合い、ひとつひとつ決めてきたことが

職人の手によってカタチになっていきます❗

a

完成が本当に楽しみですね✨

工事の進捗状況はまたご紹介させて頂きます!

お楽しみに😊

a

a

a

a

a

a

つづきまして

先月お引渡しがありましたS様邸に

ピアノの納入がありましたので、その様子をご紹介させて頂きます✨

a

a

ヒアリングの際に

奥様からピアノ教室の計画を聞いたデザイナーと設計は

ご意向の実現のために構想を練っていきました😌

a

そうして完成したのがこちらです😊

a

a

ご自宅の正面右側の砂利道を進んでいきます💡

なんだかワクワクします🎶

a

進んで行くと

ステップが見えました♪

そして、あの赤い洗面ボウルが😊

a

ステップを上がると・・・

そうです!

ここはキッチンダイニングと繋がるグリーンルーム🌿

玄関やリビングを通らずにピアノ室まで行けるのです❕

プライバシーを追求した間取りを実現しました💫

生徒さんも、頭の中で練習を振り返りながらレッスンに臨むことができますね😊

a

a

『 先生こんにちわ! 宜しくお願いします! 』

と、元気な声が聞こえてきそうですね❗😊

a

a

そして、室内からは というと

a

大きな窓からはレッスンへ来る生徒さんを

明るく出迎えることができます☀

a

a

そして

壁一面の造作棚には楽譜♪や本を並べたり📗

お花やオブジェを飾ったり💐

これからS様のセンスで華やかに彩られるのが楽しみです✨

季節によって飾るものを変えたり、色々と楽しめますよね😊

a

床はピアノを支える為じゅうたんを採用。

天井には楽譜が見やすいようにと

ダウンライトの他に、スポットライトを設置💡

1音も見落としません🎵

a

真剣でいて楽しいピアノ教室が目に浮かびます😊

a

a

お引渡しの時にお仕事でお会いできなかった

奥様とお子様にも会うことができて良かったです💫😊

a

S様のピアノ教室の実現という

素敵なお手伝いができてとても嬉しいです✨

a

a

この度は、撮影協力ありがとうございました😌

最初は少し緊張気味のお子様も最後の方では

グリーンルームを楽しそうに走りまわっていました🎶🎶

a

a

a

これからも

SIBUSAWA STYLEは

お客様のご満足の笑顔を見るために

スタッフひとりひとり

日々真剣に取り組んでまいります

a

常に向上する

SIBUSAWA STYLEを

皆さまにお見せしていきたいと思います

a

今後もお楽しみに😊

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

SIBUSAWA STYLE のガレージハウス

ブログ

a

a

a

a

a

今日は

インスタグラム📷でも人気のジャンル

GARAGE HOUSE 《ガレージハウス》のバリエーションをご紹介致します!!🔧

a

【好きなものに囲まれて暮らす自分だけの空間】

例えば書斎から愛車を愛でたり

ガレージのコーナーに趣味のボードやバイクをディスプレイしたり

自分の『好き』にとことん向き合える、そんな空間をプロデュース

a

a

a

まずは

SIBUSAWA STYLE の実績をご紹介致します💡

a

a

a

書斎からの眺め

a

a

a

a

a

常に愛車が身近に感じられる住まい

ガレージの大きな魅力です!

a

a

大屋根が特徴的なフレンチスタイルの外観に

コンパクトなバイクガレージと

車2台が悠々と駐車できる広さのガレージが備えられている

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

つづいては

現在進行中の物件をご紹介致します

a

◆大人を愉しむモノトーンモダンハウス◆

a

◆リゾートモダン マイグレーションハウス◆

a

◆entrance × garageのあるリゾートハウス◆

a

◆ガレージを楽しむ家◆

a

◆傾斜地に佇む 2世帯スキップフロアモダンハウス◆

a

a

a

つづきまして、只今打合せ真っ最中の物件です

a

a

a

SIBUSAWA STYLE のデザイナーならではの

個性的でありながら

スタイリッシュにまとまったデザインと空間づくり

それを活かし確実なものにする設計

そして正確にひとつひとつカタチにしていく職人たちの施工能力

があってこそ完成するGARAGE HOUSE

a

これから又、新たなGARAGEHOUSEが完成し皆様の

笑顔に出会えるよう努めてまいります

a

a

a

a

a

a

a

aa

a

シンプルモダン×ナチュラルモダン、シンプルリゾートモダン2件の進捗状況

ブログ

a

a

a

a

先日行われた2件の

木完検査の様子をご紹介致します✨

a

《 木完検査 》

ここでいう木完検査は、木工事完了検査のことで

大工工事が完了し、仕上げ工事に入る前に行う検査です

壁や床、また造作の収納や家具などが

正確に施工されているかなど

ひとつひとつの項目を細部まで確認する作業を

ていねいに繰り返し行います

a

a

初めにご紹介する

こちらのお家のテーマは

◆ シンプルモダンとナチュラルモダンが融合したミックスモダンハウス ◆

a

a

外観は中央に聳える特徴的な壁がインパクト大‼

見たことのない新しいデザインが目をひきますよね😊

a

仕上がりイメージはこちら!

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

外壁工事も終わり、一歩一歩確実に完成に近づいています❕

出来上がりを見るのがとても楽しみです💫

a

この日もSIBUSAWA STYLEメンバー総出で隈なくチェック

まず、外まわりは無事クリア⭕

a

a

つづいて室内に入っていきます!

a

こちらはメイン壁となる部分です🔦

まだなんとも言えない様子ですが

中央部分は細かい石張りとなり、壁掛けTVが施工されます💡

a

そして造作TVボード🔧🔨

a

折り上げ天井のレッドシダーは

素材のナチュラル感を活かしたクリア塗装となります✨

a

そして廊下とリビングスペースを仕切るのは木製格子🔸🔶

a

メイン壁、造作TVボード、天井、木製格子

全てが融合した時

無機質なモダンさと暖かみとくつろぎを感じる

ナチュラルな要素を合わせた

SIBUSAWA STYLEのデザイナーあってこその空間ができあがります💫

今から完成が待ち遠しいですね😊

a

a

つづいてキッチンダイニングに移動

a

こちらは下がり天井となります💡

リビングと同じくレッドシダーを使用

下面を照らすダウンライトとアクセントにペンダントライトが施工される予定です😊

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

すぐ後ろには造作カウンターを施工し

ご家族全員でゆったりと食卓を囲める空間設計となっております✨

a

a

仕様書と照らし合わせながら

真剣な表情でチェックしていきます!

a

デッキへとつながる大きな窓からは

採光と通風を取り込み☀

明るく開放的なLDKが創りだされます❕

a

a

そして

現場にいた職人さんとも細かい確認をしました💡

a

全体を隅々までチェックし、この日の検査も無事終了⭕

a

さぁ、これから仕上げ工事に入っていきます!

SIBUSAWA STYLEの真骨頂、ジャンルミックス❗

楽しみでしかたありません😊

最後まで気を抜かず全力を尽くします‼

a

a

a

a

a

a

a

つづいて

紹介するお家のテーマは

◆ シンプルリゾートモダン ◆

シンプルベースにブラックの冊子と笠木がアクセントとなっています💡

a

a

完成イメージはこちらです💫

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

a

2階のバルコニーの存在が

外観からすでに

他にはない、SIBUSAWA STYLEならではを感じさせるデザインとなっております✨

a

この日の検査もメンバー総出で行いました!

まず外まわりをチェックし無事終了⭕

a

a

つづいて室内へと入っていきます❕

a

玄関まわりを確認し、中に入っていきます!

まずはリビングのメイン壁🔦

こちらにはマット感のある大きめサイズのタイルが施工される予定です😊

a

そして

SIBUSAWA STYLEではもう定番となっている造作TVボード💫

施工される位置にはすでに配線が通ってました!😊

メイン壁の完成が楽しみです🎶

a

つづいて天井は

折り上げ天井の中央下がり天井💡

a

複雑な造りにすることで、存在感を強め

さらに照明演出がプラスされ💫無くてはならない存在となります❕

a

リビングの重要なポイントのひとつとなるのでもう一度入念にチェックします❕

仕様書を確認する目も真剣そのものです!

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

こちらはリビングの全体の完成イメージ図です❗

a

a

つづいてダイニングスペース🍳

ニッチ部分には花瓶や写真などを飾り小さなギャラリー風に✨

ブラックのタイルが施工されダウンライトの演出も♪

ニッチを施すだけで空間が華やかになります💫

こちらも完成が待ち遠しいです😊

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

a

a

そしてキッチンにパントリー、

2階主寝室、子供部屋、バルコニーと

メンバー全員1人1人が隅々まで確認しました!

a

a

a

a

仕上げ工事が始まってしまうと後戻りのできない部分を

入念にチェックし、この日の検査も無事終了⭕

a

a

a

2件の完成まであと少し!😌

お客様に素敵なお家を引き渡せるように

SIBUSAWA STYLE一同

最後までしっかり努めてまいります!

a

SIBUSAWA STYLEの真骨頂、ジャンルミックスを

お披露目できるのが今から楽しみです😊

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

光と緑が癒しを織りなすナチュラルリゾートハウス お引渡し

ブログ

a

a

a

a

a

先日行われたS様邸のお引き渡しの様子を

完成写真と共にその様子をご紹介させて頂きます😊

a

a

SIBUSAWA STYLE全メンバーによる

いつもの厳しい最終チェックを無事通り⭕

a

a

 

a

この度、お引き渡しへの運びとなりました😊

a

a

テーマは

◇光と緑が癒しを織りなす ナチュラルリゾートハウス◇

a

まずはこちら😊

メイン壁の石張りです🔦

a

凹凸による陰影が出て空間の表情が豊かになりますよね😌

そして、造作のTVボード💡

壁付けに施工することですっきりした印象に!

さりげないダウンライトがまた空間を演出しています✨

a

床にはやわらかい雰囲気のS様家族にお似合いな

淡い色味の床材をチョイス!

壁のホワイトともマッチしていますよね😊

a

a

つづきまして😊

中央には

吹き抜けのあるDKスペース❕

a

大開口の窓に、高さのある天井

吹き抜け特有の開放感と

空間的な広がりを演出しています✨

a

2階から見た様子です!

1階の冊子からは通風と採光が☀

2階の冊子からは採光をふんだんに取り込むことができます❗

冬でも日中の明るさや暖かい日差しを確保でき

断熱レベルも高いので昼間の熱を保温状態にしてくれます😊

a

そしてダイニングスペースのすぐ横にはこちらの多目的スペース

a

飾り棚にしても⭕読書をしたり⭕

お子様のスタディスペースとしても⭕😊

キッチンに立ちながら、

お子様の姿を見守ることができる位置に設けたことで

奥様も安心ですよね♪😌

a

共有空間の中にあり、家族みんなが自由に使えるフリーコーナー✨

家族団欒のあたたかい風景が目に浮かびます😌

a

a

つづきまして

こちらは施主様こだわりのセレクトで

吹き抜け2階窓から1階までつながるタテ型ブラインド❕

a

a

とてもスタイリッシュですよね💫💫

aこれで斜光の調節もバッチリ❕

a

吹き抜けのある大空間のLDKは

家事をしながらでも

2階にいる家族の気配を感じることができるのでとても便利で安心ですよね😌

a

a

そして

いつも私たちが家づくりをするうえで大切にしていることの一つでもある

奥様の強い味方となる😊効率の良い家事動線!

a

今回のS様邸では🌟

玄関・シューズクローク → キッチン → 洗面 → バスルーム

と直線上に配置したスムーズな動線がポイントです✨

子育ても家事も忙しい毎日もこれでストレスフリー!😊

a

a

a

a

つづきまして

夜は照明の演出でまた違った落ち着きのある空間となります✨

a

a

こちらはキッチンサイドからの目線です!

大開口のテラス戸を開けるとデッキへとつながりLDKと一体化

実面積以上の広がりをつくります🔸🔹🔷

a

赤い陶器がポイントになりステキですね💫

ライトアップされ石張りがまた特別な雰囲気を演出してくれます💡

a

そして逆方向からのアングルです

a

a

やわらかいダウンライトでゆっくりとした時間が過ごせますね😌

a

a

a

つづきまして、通路をぬけ

a

階段を上がり2階へ

a

昼間の明るく陽射しが降り注ぐ吹き抜けも良いですが

夜はあたたかいライトが当てられた吹き抜けの様子に気持ちが和みます😌

a

a

こちらは主寝室🌙

a

中央の石張りは一気にラグジュアリーな雰囲気に💫

照明があたると陰影が引き立ちよりシックに😌

a

ウォルナットの床と折り上げ天井が重厚感をプラスします❕

a

日々の仕事の疲れを癒し

毎日ぐっすりと質の良い睡眠がとれそうですよね✨

a

a

a

つづいて

私のお気に入りのグリーンルームと外観をご紹介します💫

a

まずはダイニング横のグリーンルーム🌿🌿

石張りを施工することで

視覚にメリハリができ見るだけでも愉しませてくれます✨

昼間は読書をしながらのティータイム☕

夜はお酒を嗜む大人の贅沢タイムを🍸🍾

a

SIBUSAWA STYLEの真骨頂のグリーンルーム🌿

暮らしに奥ゆきをあたえてくれますよね😌

a

a

つづきまして最後に外観のご紹介🎶

シンプルな箱型のフォルムに

施されたモールと笠木のブラックがアクセントとなり💡

ヨーロピアンリゾート感ある外観に✨

a

a

さらに軒天のレッドシダーと大きな格子窓のブラックがポイントとなり

全体の印象がグッと締まります❕

このバランスがなんとも乙です!!😊

a

a

まさに デザイナーのセンスとひらめきに

確かな設計能力と

複雑な建物を造り実績を積んできた職人の技が

ひとつになった

SIBUSAWA STYLEの実力です!

a

構造体が優れていても

設計能力や施工能力が伴っていないと

強固で美しく、使い勝手の良い建物は造れません

a

そのようなバランスのとれた住宅を

皆さまに安心して、かしこいお買い物をしていただく為に

SIBUSAWA STYLE は

常にお客様と一緒になり同じ目線で

ひとつひとつ提案しております

a

a

a

S様、この度は数ある住宅会社の中からSIBUSAWA STYLEを選んで頂き

ほんとうにありがとうございました😌

a

お引渡し本当におめでとうございます✨

そしてこれからも宜しくお願い致します😌

a

お引渡し当日、お仕事のため奥様とお子様にはお会いできませんでしたが

頂いたお菓子に奥様のお気持ちを感じました😊

いつも楽しく打ち合せをさせていただきありがとうございました💐

a

a

a

後日、

以前ブログでも紹介しましたピアノ室の様子を

ピアノ納入の際にまたご紹介させていただきます✨

お楽しみにしていて下さい💫

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

傾斜地に佇む 2世帯 スキップフロア モダンハウス 地鎮祭

ブログ

a

a

 

a

今日は

渋川市で行われた地鎮祭🌿の様子をご紹介いたします😊

a

a

◇ 傾斜地に佇む 2世帯スキップフロア モダンハウス ◇

こちらの物件は2世帯が程良い距離感を保ちつつ

使い勝手の良い間取りを意識した計画となっています

a

a

a

2階 LDKのイメージです💡

空間デザインテーマは

シンプルモダン、ナチュラル、リゾート

SIBUSAWA STYLEの真骨頂 ジャンルMIXです❕

a

(※パース画は途中のデザイン変更により完成時と異なる場合があります)

a

「細長」 「傾斜」 という敷地を活かしたデザイン

明るく、スタイリッシュで大人な空間

また、ここでしか出来ないスキップフロアをとことん追求しました❕

a

そして1階LDKスペース

a

2階の雰囲気とは変わり

ここはお母様の住居スペース💡

明るさとナチュラルで居心地の良い空間となっています✨

a

a

もちろん回遊を意識した収納スペースも設け

家事や生活動線を考慮した設計となっています💫

a

今から完成が楽しみです❕😊

a

a

a

a

この度は地鎮祭🌿おめでとうございます😊

工事の無事を祈り

これから、いよいよ着工となります❗

a

進行状況は、またご紹介していきますのでお楽しみに✨

a

a

a

a

a

SIBUSAWA STYLEで当たり前にしている

「広いリビング空間」 や 「吹き抜け」

「3階建て」 、 「ガレージ」、色々な箇所の 「凹凸」

石張り や 塗り壁 も

複雑な間取りを造り慣れているチームでないと実現できないこと

それがSIBUSAWA STYLEのおりなす家づくりです

a

ただ造るのではなく、機能性も充分に考え確かなものにする

a

a

誰でも思いつく単純な建物ではなく

a

a

日々、常にアンテナをはっているデザイナーのひらめきに

絶対的なコーディネート力

a

a

その世界観を正確に汲みとり、またそれを図面に起こす設計

コンセプトを明確にし仕様を決めます

そして正確にひとつひとつカタチにしていく

職人たちと現場監督の施工能力

a

a

まさに三位一体

a

それぞれがこれまでに培った経験と感覚を活かし

ひとつの力になる

他にはない、確かな “もの” が

SIBUSAWA STYLEにはあります

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

家事と子育てを楽しめる家 お引渡し

ブログ

a

a

a

いよいよこの日がやってまいりました✨

 🔶🔸子育てを楽しむカフェテリアハウス 🔸🔶

お引渡し😊

a

先日のブログで予告した全貌をお見せできる時がきました❕❕

a

a

まずは外観♪

前回ブログでご紹介した際はまだベールにつつまれていて

お見せできなかったので今回初となります!

a

やっぱり塗り壁カッコ良いですよね!

そしてレッドシダーにはナチュラルな風合いを活かすためクリア塗装のみ

特有の色の濃淡がなんとも乙です✨

a

a

そして中に入り

ポイントとなるLDK

a

まずはメイン壁

a

こちらは石こうで作られたブリックタイルを施工

アンティーク調ながらも繊細さを感じます

また、やわらかい色みの造作TVボードがマッチしています!

埋め込み式となっている為、とてもすっきりした印象

a

アイアン手すりの階段は

抜け感があって空間を広く感じさせてくれます!

さらに階段がリビングにあることで家族の出入りが確認できるので

コミュニケーションが自然に生活のなかに✨

a

a

今回インテリアもSIBUSAWA STYLEでやらせていただきました

こちらのテーブルは以前ブログで紹介しました

奇跡的なめぐり合わせがあったローテーブル!

a

細いフレームデザインが浮遊感を感じさせます

存在感を感じさせつつも軽やかな佇まいは心ひかれますよね

a

ソファのカラーはベージュをチョイス

K様にとてもお似合いなお色

ゆったりめの奥行きで座面もふかふか

テーブルとのバランスもバッチリでした!

a

a

つづきまして

ダイニングとキッチン、キッチン前の・・・

a

そうです!チャイルドスペース

こちらの壁は杉無垢にホワイト塗装を施し

うっすらと木目を感じられる仕上げとなっています

a

お子さまが元気よく遊ぶ光景が目に浮かびます✨

お子様の姿を確認しながら、家事もすることができ

まさにコンセプトどおりの空間設計になっています

a

奥様がチョイスしたシャンデリアとペンダントライトもマッチしていて

かわいいですよね

a

a

床下は遊び道具や勉強道具を収納できる

デットスペースを活かした造りになっていて片づけもスムーズ❕

a

そしてL字の造作キッチンカウンターは

お子様のスタディースペースにしたり、

忙しい朝のイートスペースとなったり多目的に使えます

スツールは座面の高さを変えられるものをチョイス❕

シーンに合わせての利用が可能です✨

a

a

ダイニングテーブルは

荒々しい古材の豊かな表情がナチュラルな空間を演出

アイアンの脚が全体の印象を引き締めNiceなバランスです

a

アンティークチェアをモチーフにしたこちらのダイニングチェアは

木部、座面それぞれプロデューサーがセレクトし

座面は2色の張地をチョイス❕

あえて一色に揃えず印象をやわらかくしています✨

a

全ての家具が入り、

これぞSIBUSAWA STYLEといえる空間づくりとなりました

a

a

そしてもうひとつの見どころである

忘れてはいけない家事動線!

a

キッチンを中心にした回遊プランとなっています

キッチンの奥は

パントリー → 洗面 → バスルーム

a

パントリーはキッチンのすぐ後ろに位置し使い勝手が良く

かつ、目隠しスペースとなっているので

常に生活感を感じさせないキッチンが保てます

a

カウンターにはTVボードと同じ建材を使ってます

うすい木目色に癒されますね

a

a

つづきまして2階の主寝室✨

a

すぐ横には広々としたW.I.C

たっぷり収納できます

a

a

そして夜になると

a

a

ライトアップされまた違った雰囲気に

各部屋からこぼれる光がとても暖かく

正しくK様家族を表しているように感じました✨

a

a

この度はお引渡し本当におめでとうございます

そして、これからもどうぞ末永く宜しくお願い致します

a

a

そしてお引渡しの日

最後に素敵なプレゼントをいただきました✨

a

a

有名なバームクーヘンと

なんと♪奥様からの心のこもったお手紙

さらに♪お子様からも絵入りのお手紙のサプライズ!☺

a

a

かわいいお手紙ありがとうございました💫

とってもうれしかったです☺

お手紙も一緒に過ごした時間も

私にとって何にも代えられない大事な宝物です✨

もう今までみたいには会えなくなっちゃうけど

また会えるのを楽しみにしています🍒😊

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

a

メールから資料請求・お問い合わせ ページトップ